スローにのんびりと・・・
ビジュアル・ブックマーク そんな感じです。
プロフィール

デルソル

Author:デルソル
とりあえず、始めてみました。気になるものをビジュアルブックマークしていこうと思ってます。



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



タグリスト

S120 FZ300 X-M1 XC16-50 touit12 XF60 XQ2 K-5 DA35 DA15 272E DA18-135 F85 Σ10-20 Σ105 Σ50-150 toit12 XC50-230 VK50R X-A1 DA10-17 X-E1 XF35 E-E1 toiut12 DA55-300 AT-X116 X7 Σ20/1.4 Samyang14 5DmarkⅡ samyang12 Σ4.5 EOSM kenko45 DA35 アポラン90 Σ24 X50 NEX-5R MADOKA Sanmyang8 PL6 WG-1 Σ150 172E F300 Σ20 DA21 Samyang24 5D2 S5 VR18-200 Samyang8 DP1x samyang14 WX5 AF60 VR70-300 S95 FA50 Σ17-70os DA16-45 K-x D40 kenko35 VR55-200 Σ18-200 FA31 K200D 52B kenko85 WPi S90 DA18-55 FA35 AF-S18-70 V570 GX8 DX10.5 DX18-55 A09 AT-X124 E-330 istD EBC55 F70-210 A16 VK70R Z2 W5 リケノン45 Σ180 ATX-124 Σ70-300 E550 M40 AF-S80-200 S3 F30 Σ28-200 Σ100-300 Σ70-200 K100D Σ55-200 FA50/1.4 S2 Z3 Σ18-50 FA28 



FC2カウンター



千本の桜が・・・
千本の桜が一目で見渡せる
ということで 一目千本と。
B170416 6662 K5
(K-5+Σ10-20 4/16撮影)

有名なのは 奈良県 吉野の一目千本でしょうか?
あちらは 山の至る所が桜に染まるのですが、
ここ宮城は 川沿いに伸びる土手が桜で染まります。

ずーっとずーっと向こうまで桜並木です。







大正12年に千本近くが植樹されたらしいので、
90年以上の古木が多いということになるのかな?
B170416 1126 XM1
(X-M1+XC16-50)

その齢を感じさせない元気な木が多かったです。
といったら失礼か。

しかし、こんなところが近くにあったら、
毎日散歩に来てしまいそう。
B170416 6518 K5

しかし、ここは場所によっては車も走れるので
上ばかり見て歩いていると危険。
ハイブリットな車は 音もなく近寄って来るから
いきなり 「ピッ」とされて 飛び上がる羽目に。

この日は ちょうど桜まつり開催中だったので、
会場近くは それなりに人が溢れていました。
B170416 6716 K5
向うに見えるのは 雪を被った蔵王連峰。

桜並木の脇に線路が伸びる。
普通列車もここを走る時は徐行してました。やるじゃんJR
B170416 6721 K5
(3枚 K-5+Σ10-20)
線路脇の渋滞は駐車場待ちかな?


それでも 長ーい桜並木
ちょっと会場から離れれば のんびりとしたお花見になります。
B170416 1338 XM1
ここは両サイドが桜並木。
こんなところで 思い思いにお弁当広げれば
もう気分は最高。

B170416 1161 XM1
(2枚 X-M1+XC16-50)
こんな木の下で お昼寝も良さそう。
実際に爆睡している人も いました。

と、こんな桜並木を ブラブラしていたら
夕方近くになってしまいました。
B170416 6898 K5
(K-5+F85)

いやー それにしてもよく歩きました。
天気も回復して いい青空だったので、
気持ちのいいお散歩になりました。
ちょっと風が強かったのですがね。

宮城と言っても 福島との県境からちょっと。
花見山のお花見と合わせて行くのは いいかも。

うーん。また、来年も行きたくなりました。






スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://delsol1991.blog35.fc2.com/tb.php/678-260c9053