スローにのんびりと・・・
ビジュアル・ブックマーク そんな感じです。
プロフィール

デルソル

Author:デルソル
とりあえず、始めてみました。気になるものをビジュアルブックマークしていこうと思ってます。



カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



タグリスト

S120 XQ2 DA18-135 DA10-17 K-5 Σ10-20 XC16-50 X-M1 X-E1 touit12 XF35 E-E1 toiut12 DA55-300 Samyang14 X7 5DmarkⅡ Σ20/1.4 AT-X116 samyang12 EOSM X-A1 Σ4.5 Σ105 DA35 kenko45 DA15 Σ50-150 F85 DA35 アポラン90 Σ24 X50 NEX-5R MADOKA Sanmyang8 PL6 WG-1 Σ150 172E F300 Σ20 DA21 Samyang24 5D2 S5 VR18-200 VK50R Samyang8 DP1x samyang14 WX5 AF60 VR70-300 S95 FA50 Σ17-70os DA16-45 K-x D40 kenko35 VR55-200 Σ18-200 FA31 K200D kenko85 52B WPi S90 DA18-55 FA35 AF-S18-70 V570 GX8 DX10.5 DX18-55 A09 AT-X124 E-330 istD F70-210 EBC55 A16 VK70R Z2 W5 リケノン45 Σ180 ATX-124 Σ70-300 E550 M40 AF-S80-200 S3 F30 Σ28-200 Σ100-300 Σ70-200 K100D Σ55-200 FA50/1.4 S2 Z3 Σ18-50 FA28 



FC2カウンター



湯元温泉雪上探検ツアーへ
湯元温泉雪上探検ツアーへ
湯元らしく 源泉の近くを通ってからスタート
B170219 2712 XQ2
(XQ2)

このイベントには2年振りの参加になります。
前回は吹雪の中のツアーでしたが、今回はまずまずの天気

見晴らしのいいコースを選んでおいてよかった~


急坂の林間を抜けて、高度を稼ぎます。
ここを登り切れば 後はなだらかなはず。
B170219 2723 XQ2

登り切ると、そこは金精峠に向かう道路上。
道路の上なので 歩きやすいこと。
B170219 2778 XQ2

空は晴れて青いんだけど、向うの山は吹雪いていそう。
こっちに来ないで欲しいなぁ。
B170219 2786 XQ2

なんて 思っているうちに 一番の見晴らしポイントに到着
眼下に 湯ノ湖 その向こう 白い雪原は戦場ヶ原
その奥に少しだけ 中禅寺湖も見えてる。
B170219 2806 XQ2

分かりにくいので ズームアップ(といっても3倍ズーム)
それでも分かりにくいので 注釈を入れてみた
B170219 2815 XQ2

見晴らしポイントを過ぎると 直ぐにこのツアーの最高到達点。
そこから 引き返して、林の中を抜けます。
B170219 2916 XQ2

今回は 比較的楽なコースなので、本当の初心者から
少しは経験ある人まで いろいろ。
歩くペースも人それぞれなのに ちゃんと纏めて歩かせるのは
さすがの 一流ガイドさん。
もちろん いろんなところでいろんな話をしてくれるのも楽しい。
こちらは 熊さんが木に登る時に付けた 爪の後
B170219 2924 XQ2

こちらは バームクーヘンって言ってましたね。
たまに見かけますけど、この大きさはなかなか見ないです。
B170219 2837 XQ2

コース上にちゃんとテープがあるので、ツアーに参加しなくても
歩けるんですけど、ガイドさんがいるツアーは いいですね。
自分たちだけで歩くだけでは 気が付かないことをインプット
してくれるし、知識が広がるというか、また違う楽しさがあります。

しかし、天気が良くて ホント良かったなぁ。
B170219 2945 XQ2
(すべて XQ2)


今回は ツアー参加ということで 写真を撮るタイミングが
難しいこともあり、コンデジのみでしたが、軽くていいかも。

全行程 4.6キロ 高低差は200m
軽い疲労感が心地いい 一日でした。
また、参加しようっと。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://delsol1991.blog35.fc2.com/tb.php/672-9be46f84