スローにのんびりと・・・
ビジュアル・ブックマーク そんな感じです。
プロフィール

デルソル

Author:デルソル
とりあえず、始めてみました。気になるものをビジュアルブックマークしていこうと思ってます。



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



タグリスト

F85 272E K-5 DA18-135 Σ10-20 X-M1 XC16-50 toit12 touit12 XQ2 XC50-230 X-A1 XF60 VK50R S120 DA10-17 XF35 X-E1 toiut12 E-E1 DA55-300 Samyang14 AT-X116 5DmarkⅡ Σ20/1.4 X7 Σ4.5 samyang12 EOSM DA35 Σ105 kenko45 DA15 Σ50-150 DA35 アポラン90 Σ24 X50 MADOKA NEX-5R Sanmyang8 PL6 WG-1 Σ150 172E F300 Σ20 DA21 5D2 Samyang24 S5 VR18-200 Samyang8 DP1x samyang14 WX5 AF60 VR70-300 S95 FA50 Σ17-70os DA16-45 K-x D40 kenko35 VR55-200 Σ18-200 FA31 K200D 52B kenko85 WPi S90 DA18-55 FA35 AF-S18-70 V570 GX8 DX10.5 DX18-55 A09 AT-X124 E-330 istD F70-210 EBC55 VK70R A16 Z2 W5 リケノン45 Σ180 ATX-124 Σ70-300 E550 M40 AF-S80-200 S3 F30 Σ28-200 Σ100-300 Σ70-200 K100D Σ55-200 FA50/1.4 S2 Z3 Σ18-50 FA28 



FC2カウンター



その成長ぶりが・・・
その成長ぶりが気になる氷瀑へ。
人と比べると その順調ぶりが分かります。
B170128 4812 K5
(K-5+DA18-135)


先週に引き続き、また凍った滝を見に行くとは、
自分も好きだなぁ。

雲龍渓谷は それなりに情報があるのですが、
こちらはあまり情報が無かったので、とりあえず
行ってみることに。




以前は近くの駐車場まで 除雪されていたのですが、
最近は林の中の遊歩道を 往復5時間超のお散歩
B170128 4669 K5

夏には滝巡りの遊歩道として、かなりの人が歩く
遊歩道なので、雪の中でもしっかりの道として
認識出来ます。
それに 週末なら少なからずに先行者がいるので
その踏み跡を辿れば 行くにはそんなに体力は
必要ないかな。
しかし、帰りはずーっと登りなのでしんどいです。

B170128 4704 K5

目指すスッカン沢の入り口
岩肌を流れる水の流れが凍り付いてこの姿

B170128 4719 K5

ここまで来れば もう少し。
橋の上から メインの氷瀑を。

さて、近付きます。
B170128 4728 K5

順調に育っていますね。
前日が少し暖かったので、落ちた所もあるかもしれませんが
見応え十分です。

B170128 4800 K5
(5枚 K-5+DA18-135)

先端恐怖症の人には 耐えられない状況でしょうか?
細い流れの対岸なので、直接頭の上に降ってくることは
ないと 分かっていても、近付くのはちょっと怖いです。

B170128 4839 K5
(K-5+DA10-17)

TOPの画で人が立っているのは 左の雪を被った岩の上です。
人と氷瀑との距離感 その対比から大きさが分かるかな。

スッカン沢の全景は こんな感じ
B170128 4979 K5

ほぼ、一日中 陽は当たらないと思われ。
なので、氷が育つんでしょう。

さて、帰りはずーっと 登りの修行道です。
B170128 5062 K5

こんないい天気だったんですが、ほとんど下というか
足元を見ながら、ぜおぜおと登っていました。
体力ないなぁ。

B170128 5074 K5
(3枚 K-5+DA18-135)

やっと、出発地点に到着。最後までいい天気でした。

往復 6.5km 高低差 300mちょっと
所要 6時間半
氷瀑を1時間くらい見ていたので、行動的には 5時間半くらい。
はい、良くできました。

2週とも K-5+DA18-135をハーネスに付けて歩いていましたが
もう少し軽くしたいところ。
望遠域は 135mmも要らないので、16-85か?
と 思ったら軽くなるどころか重くなるのか。

X-M1+XC16-50でも いいんだけど、歩く場所が場所だけで
防滴ボディは欲しい。16mmスタートは魅力だけど。

今更だけど、DA18-55でも買うかなぁ。
18-50のREもWRだから アリなのか・・・
と、相変わらずの物欲だよ。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント
こんばんは
綺麗ですねぇ。
でもとっても寒そうw
これは相当根性がいりそうな撮影ですね。
【2017/02/18 18:48】 URL | yonenchi #FwHe54gA [ 編集]

>yonenchiさん
こんばんはー。
歩いている時は 暑いくらいなんですが、止まるとさすがに
寒いですね。ちゃんと防寒対策が必要です。
自分が行くようなところは それほど根性は要りませんよ。
今度 一緒にどうですか?
【2017/02/18 20:28】 URL | デルソル #17ClnxRY [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://delsol1991.blog35.fc2.com/tb.php/671-5a4cd3cf