スローにのんびりと・・・
ビジュアル・ブックマーク そんな感じです。
プロフィール

デルソル

Author:デルソル
とりあえず、始めてみました。気になるものをビジュアルブックマークしていこうと思ってます。



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



タグリスト

S120 FZ300 X-M1 XC16-50 touit12 XF60 XQ2 K-5 DA35 DA15 272E DA18-135 F85 Σ10-20 Σ105 Σ50-150 toit12 XC50-230 VK50R X-A1 DA10-17 X-E1 XF35 E-E1 toiut12 DA55-300 AT-X116 X7 Σ20/1.4 Samyang14 5DmarkⅡ samyang12 Σ4.5 EOSM kenko45 DA35 アポラン90 Σ24 X50 NEX-5R MADOKA Sanmyang8 PL6 WG-1 Σ150 172E F300 Σ20 DA21 Samyang24 5D2 S5 VR18-200 Samyang8 DP1x samyang14 WX5 AF60 VR70-300 S95 FA50 Σ17-70os DA16-45 K-x D40 kenko35 VR55-200 Σ18-200 FA31 K200D 52B kenko85 WPi S90 DA18-55 FA35 AF-S18-70 V570 GX8 DX10.5 DX18-55 A09 AT-X124 E-330 istD EBC55 F70-210 A16 VK70R Z2 W5 リケノン45 Σ180 ATX-124 Σ70-300 E550 M40 AF-S80-200 S3 F30 Σ28-200 Σ100-300 Σ70-200 K100D Σ55-200 FA50/1.4 S2 Z3 Σ18-50 FA28 



FC2カウンター



穏やかな三が日
穏やかな三が日
レンズを空に向けることが多かった3日間でした。
B170102 0419 XM1
(X-M1+XC16-50)

真ん中に小さく富士山が写っています。
空には お月様と金星が接近中。

ここから 富士山を見たのも 久しぶりだなぁ。



元旦の早朝に ISSの通過がありました。
ほぼ天頂を通る素晴らしいパスでした。
B170101 3872-3926 K5
(K-5+Σ4.5)

薄雲がありながら、ほぼ全パスを見ることが出来ました。
早起きというか、3時までネットで映画を見ていたので
仮眠もそこそこに出掛けて行きましたが、物好きっすね。
その後 初日の出を見て、爆睡しておりました。

でもって、元旦の夜。
いい天気が続いていたので、久々にカノープスチャレンジ!
B170101 3312 S120
(S120)

肉眼では無理でしたが、双眼鏡ならしっかりと見えていました。
双眼鏡だけど、長生き出来るかな?

S120のお気軽星空モードでも 写ってました。
(サムネイルではちょっと無理かも)

ほぼ同じ場所で撮った X-M1の方はこんな感じ
B170101 0333-0416 XM1
(X-M1+XC16-50)
これなら サムネイルでも分かりそう。
これを見ると光害が酷いのが分かります。
関東平野の北の方で南を向いているわけだから、
どこかに街はあるわけで、仕方のない所かと。
しかし、S120の処理は秀逸ですな。

明けて1月2日は 夕方にお月様と金星が接近するということで
富士山が見えるスポットへ。その時の画がTOPの画です。

この時は 本田・ムルコス・パイドゥシャーコヴァー彗星(45P)が
6等級ほどで見えているというので、チャレンジしてみましたが、
全く確認出来ず。素人には厳しかったようです。
85/1.4で撮った画像には 何とか写っていましたけど、
本当に何とかってレベルでした。

1月3日は しぶんぎ座流星群のピークということで
この日も夜遊びへ
B170103 5756 XA1w
(X-A1+samyang12/2)

2時間強しか 上を見ていませんでしたが、確認出来たのは
2つのみ。その内 1つは明らかに散在。
3台のカメラで400枚強撮っていましたけど、1つも写らず。
まぁ しぶんぎってのはこんな感じなのでしょう。
それをニュースで紹介するようになるとは、ちょっと驚き。

と、レンズを空に向けることが多かった3日間でした。






スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://delsol1991.blog35.fc2.com/tb.php/668-341cad50