スローにのんびりと・・・
ビジュアル・ブックマーク そんな感じです。
プロフィール

デルソル

Author:デルソル
とりあえず、始めてみました。気になるものをビジュアルブックマークしていこうと思ってます。



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



タグリスト

F85 X-M1 DA18-135 Σ10-20 K-5 touit12 XC16-50 XQ2 XC50-230 272E XF60 X-A1 VK50R S120 DA10-17 X-E1 XF35 toiut12 E-E1 DA55-300 Samyang14 AT-X116 5DmarkⅡ Σ20/1.4 X7 Σ4.5 samyang12 EOSM DA35 Σ105 kenko45 DA15 Σ50-150 DA35 アポラン90 Σ24 X50 MADOKA NEX-5R Sanmyang8 PL6 WG-1 Σ150 172E F300 Σ20 DA21 5D2 Samyang24 S5 VR18-200 Samyang8 DP1x samyang14 WX5 AF60 VR70-300 S95 FA50 Σ17-70os DA16-45 K-x D40 kenko35 VR55-200 Σ18-200 FA31 K200D 52B kenko85 WPi S90 DA18-55 FA35 AF-S18-70 V570 GX8 DX10.5 DX18-55 A09 AT-X124 E-330 istD F70-210 EBC55 VK70R A16 Z2 W5 リケノン45 Σ180 ATX-124 Σ70-300 E550 M40 AF-S80-200 S3 F30 Σ28-200 Σ100-300 Σ70-200 K100D Σ55-200 FA50/1.4 S2 Z3 Σ18-50 FA28 



FC2カウンター



今年も紅葉シーズンの始まりです。
今年も紅葉シーズンの始まりです。
ここから見る朝日岳の見頃はもう少し先かな。
B161010 2058 K5
(K-5+Σ10-20)


去年はここまで上がって来れなかったので、
2年ぶりに紅葉している朝日岳の眺めです。
ちょっと感慨深め。

さて、ゆっくりと上がりますかね。



おっと、上がり出す前に こちらに挨拶を。
いい感じの草紅葉になっている猫耳じゃなくて、茶臼岳。
B161010 2046 K5
(K-5+Σ10-20)

前評判(?)では あまり紅くないということでしたが
十分紅いでしょ。
B161010 2029 K5

いや、朝日の方を見ると 紅が少ないというのも納得。
場所に寄るんでしょうね。
B161010 2113t K5
(2枚 K-5+DA55-300)

と、いつものようにのんびり写真を撮りながら
ゆっくりと上がっていたら、ガスが出てきてしまいました。
B161010 2141 K5
(K-5+DA18-135)

とりあえず、雨は降らなそうなので いつもの場所へ向かいます。

といいつつ、いつもは行かない ロープウェイの方へ足を延ばすと。
おお。こっちも紅いぞ。
B161010 2275 K5

前日まで吹き荒れた風の影響もあまり無かったようで、いい状態です。
もう何年も 近くまで来ていたのに知らなかったなぁ。
B161010 2314 K5
(2枚 K-5+DA18-135)

今年はこの景色を見ながら お弁当にしました。
贅沢なお昼です。

さて、この後は 姥ヶ平に向かいます。
B161010 2431 K5

西側の斜面は強風の影響でほぼ落葉していましたが、
茶臼岳側は まだ残っているので そこを見れば見応えは十分。
ただ、この時間帯にはすっかり曇ってしまったので 「曇天モード」にしたら
黄色が強すぎるなぁ。彩度を下げて撮るべきだったかも。

姥ヶ平に降りてきてからは 時間が遅いこともあり それほど混み合うこともなく
のんびりお茶飲んでました。
そうしたら、茶臼を越えてガスが下りてきて、幻想の世界へ。
B161010 2667 K5

それでもいつもの構図は押さえておきます。
茶臼が全く見えなくなってしまっています。
B161010 2679 K5
(3枚 K-5+DA18-135)

まだ夕日の時間までは しばらくあったのですが、
ガスが晴れる様子はなく、いつもより大分早く上がってきました。

帰りの登りは ガスの真っ只中。と言っても知っている道だし、
しっかりマークがあるので 平気でしたけどね。

と、今年の姥ヶ平では ご褒美が貰えなかったです。
来年も頑張って 行ってみようっと。





スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://delsol1991.blog35.fc2.com/tb.php/658-d4a9169e