スローにのんびりと・・・
ビジュアル・ブックマーク そんな感じです。
プロフィール

デルソル

Author:デルソル
とりあえず、始めてみました。気になるものをビジュアルブックマークしていこうと思ってます。



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



タグリスト

S120 FZ300 X-M1 XC16-50 touit12 XF60 XQ2 K-5 DA35 DA15 272E DA18-135 F85 Σ10-20 Σ105 Σ50-150 toit12 XC50-230 VK50R X-A1 DA10-17 X-E1 XF35 E-E1 toiut12 DA55-300 AT-X116 X7 Σ20/1.4 Samyang14 5DmarkⅡ samyang12 Σ4.5 EOSM kenko45 DA35 アポラン90 Σ24 X50 NEX-5R MADOKA Sanmyang8 PL6 WG-1 Σ150 172E F300 Σ20 DA21 Samyang24 5D2 S5 VR18-200 Samyang8 DP1x samyang14 WX5 AF60 VR70-300 S95 FA50 Σ17-70os DA16-45 K-x D40 kenko35 VR55-200 Σ18-200 FA31 K200D 52B kenko85 WPi S90 DA18-55 FA35 AF-S18-70 V570 GX8 DX10.5 DX18-55 A09 AT-X124 E-330 istD EBC55 F70-210 A16 VK70R Z2 W5 リケノン45 Σ180 ATX-124 Σ70-300 E550 M40 AF-S80-200 S3 F30 Σ28-200 Σ100-300 Σ70-200 K100D Σ55-200 FA50/1.4 S2 Z3 Σ18-50 FA28 



FC2カウンター



枝の先まで・・・
枝の先まで花がいっぱいの女王様
いつもながら 見事な咲きっぷりです。
B160514 7482 K5
(K-5+DA18-135)

いつもながらとは言え、去年は花付が非常に悪く
ちょっと心配していたのですが、良かった良かった。

いつも 八方ヶ原界隈の情報源であるNさんのBLOGで
そろそろ満開の情報を入手したので、混み合う前にと
10時前に現地着。既に多くの車が止っていました。

今ではすっかり 女王様の名前が定着しているようで
道案内にも しっかりと書かれてました。





駐車場から 5分。いや、3分かな。
一応山の中ではありますが、気軽に会いに行けます。
B160514 7580 K5
(K-5+DA18-135)

この日もひっきりなしに 人が来てました。
何でも地方紙の朝刊に紹介されたらしく、
それを見てからやってきたなんて人もいました。

周りの人と比べると 大きさが分かりますね。
ツツジとは思えない大きさです。

B160514 7512 K5
(K-5+DA10-17)
枝先まで花がいっぱい。
木の下には 数輪の花びら落ちている程度。
Nさんの情報通り満開です。

訪れる人は多いのですが、滞在時間は総じて短め
なので タイミングさえ合えば、人が全く入らない画も。
B160514 7666 K5

新緑との対比がいいですね~

女王様の近くの白樺には、ハルゼミの抜け殻がいっぱい。
まだ大合唱は聞けませんでしたが、そろそろそんなシーズンです。
B160514 7544 K5
(2枚 K-5+DA18-135)

まさか上の抜け殻の主ではないと思いますが、
セミさんとセットで。

八方ヶ原というと リンドウのイメージがあるので
帰りに ちょっと寄り道
B160514 7719 K5
(K-5+Σ105)

う~ん、この色。
この時期には 外せませんね~

山の上にも 花の季節が到来です。


<5/15 追加>
15日朝 目が覚めると天気予報よりいい天気。
ということで、2日連続での女王様に拝謁です。
B160515 7741 K5

新聞掲載の翌日の日曜。しかも いい天気。
となれば 人は多くなります。
10時半に駐車場着。勿論 満車。路駐も数台あり。
他県ナンバーもちらほら。
滞在時間が短いので 少し待てば 空きが出ます。

B160515 7852 K5
(K-5+DA18-135)

人が多くても 波があるので タイミングによっては
静寂の中で 女王様に拝謁出来ます。

では また来年。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://delsol1991.blog35.fc2.com/tb.php/646-2151572e