スローにのんびりと・・・
ビジュアル・ブックマーク そんな感じです。
プロフィール

デルソル

Author:デルソル
とりあえず、始めてみました。気になるものをビジュアルブックマークしていこうと思ってます。



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



タグリスト

S120 K-5 272E F85 DA18-135 Σ10-20 X-M1 XC16-50 toit12 touit12 XQ2 XC50-230 VK50R X-A1 XF60 DA10-17 XF35 X-E1 toiut12 E-E1 DA55-300 Samyang14 AT-X116 5DmarkⅡ Σ20/1.4 X7 Σ4.5 samyang12 EOSM DA35 Σ105 kenko45 DA15 Σ50-150 DA35 アポラン90 Σ24 X50 MADOKA NEX-5R Sanmyang8 PL6 WG-1 Σ150 172E F300 Σ20 DA21 5D2 Samyang24 S5 VR18-200 Samyang8 DP1x samyang14 WX5 AF60 VR70-300 S95 FA50 Σ17-70os DA16-45 K-x D40 kenko35 VR55-200 Σ18-200 FA31 K200D 52B kenko85 WPi S90 DA18-55 FA35 AF-S18-70 V570 GX8 DX10.5 DX18-55 A09 AT-X124 E-330 istD F70-210 EBC55 VK70R A16 Z2 W5 リケノン45 Σ180 ATX-124 Σ70-300 E550 M40 AF-S80-200 S3 F30 Σ28-200 Σ100-300 Σ70-200 K100D Σ55-200 FA50/1.4 S2 Z3 Σ18-50 FA28 



FC2カウンター



京都桜紀行 その1
京都桜紀行 その1
醍醐の花見へ、コンデジ片手に のんびりと。
XQ2 160403 9116
(XQ2 撮影4月3日)

前々から 一度訪れてみたかった 醍醐の花見
丁度見頃という情報に いてもたってもいられず
土曜の仕事が終わった後 夜行バスで 一路京都へ



醍醐の花見はここから始まりです。
開門前にも関わらず、沢山の人が並んでます。
B160403 9108 XQ2

まずは 太閤のしだれ桜
B160403 9139 XQ2
人が入らないように 撮るのが大変
B160403 9135 XQ2

次は霊宝館の桜
こちらも人がいっぱい。
B160403 9204 XQ2
これくらい小さければ 写っていても大丈夫でしょ。

人も多いけど 桜もいっぱいだ。
B160403 9170 XQ2

今回は人混みに行くのが前提で、しかも
事前の天気予報があまり良くなかったので
コンデジ一つの身軽な花見です。

B160403 9209 XQ2
幹が立派ですね~

この西大門の奥が上醍醐になるのかな?
B160403 9293 XQ2

しかし、広かったなぁ。一日いても楽しめます。
桜も 早咲きから遅咲きまで 長い期間楽しめそう。

こちらの弁天堂は 紅葉で有名らしいです。
B160403 9271 XQ2
うん。絵になりそうだ。

上醍醐には 国宝の五重塔や金堂
重文の本殿等 見所は沢山あるのですが
今回の目的は お花見

B160403 9251 XQ2

桜を中心に見て回って、十分堪能した後、
次の目的地に向いました。






スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://delsol1991.blog35.fc2.com/tb.php/638-5f42a8ce