スローにのんびりと・・・
ビジュアル・ブックマーク そんな感じです。
プロフィール

デルソル

Author:デルソル
とりあえず、始めてみました。気になるものをビジュアルブックマークしていこうと思ってます。



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



タグリスト

S120 FZ300 X-M1 XC16-50 touit12 XF60 XQ2 K-5 DA35 DA15 272E DA18-135 F85 Σ10-20 Σ105 Σ50-150 toit12 XC50-230 VK50R X-A1 DA10-17 X-E1 XF35 E-E1 toiut12 DA55-300 AT-X116 X7 Σ20/1.4 Samyang14 5DmarkⅡ samyang12 Σ4.5 EOSM kenko45 DA35 アポラン90 Σ24 X50 NEX-5R MADOKA Sanmyang8 PL6 WG-1 Σ150 172E F300 Σ20 DA21 Samyang24 5D2 S5 VR18-200 Samyang8 DP1x samyang14 WX5 AF60 VR70-300 S95 FA50 Σ17-70os DA16-45 K-x D40 kenko35 VR55-200 Σ18-200 FA31 K200D 52B kenko85 WPi S90 DA18-55 FA35 AF-S18-70 V570 GX8 DX10.5 DX18-55 A09 AT-X124 E-330 istD EBC55 F70-210 A16 VK70R Z2 W5 リケノン45 Σ180 ATX-124 Σ70-300 E550 M40 AF-S80-200 S3 F30 Σ28-200 Σ100-300 Σ70-200 K100D Σ55-200 FA50/1.4 S2 Z3 Σ18-50 FA28 



FC2カウンター



雲海の中から・・・
雲海の中から姿を現したのは
日本のマチュピチュと呼ばれている 竹田城跡
B150517 9602K5
(K-5+DA18-135)



雰囲気たっぷりの朝でした。
この時期にしては珍しい雲海の中から その姿を現した時は
パズーの父親が撮ったラピュタの写真がオーバーラップしてました。
って、なんのこっちゃ。

少し前にCMに使われたことで 一気に知名度が上がった竹田城跡
竹田城跡と言われて 「?」 って顔をする人でも「日本のマチュピチュ」
というと「あー 知ってる。」となるかな。
GW中は物凄い人出と聞いていましたので、GW直後なら少しは・・・
という思いで、行ってきました。



前日が雨降りで、当日の朝はこの時期にしては冷え込む予報。
となると、少しは雲海が出てくれるかも?
B150517 9567K5
と 期待して早起きしたら ホテルから見上げる空には
うっすらと雲海が掛かっていて これはいいかも。
急いで城跡を見下ろせる展望台にあがってみると、
ちょっと出すぎなくらいの雲海で、城跡は全く見えてません。
それでもいい雰囲気です。

この展望台、駐車場から30分ほど歩くのですが、
ほぼ登りなので 地味にきついです。
息も絶え絶えで自分が着いた時には すでに20人ほどが
城跡の出待ち状態でした。

陽が上がるにつれ雲海に動きが出だして、所々切れ目が出てきます。
その切れ目が城跡の所にくると、雲海の浮かぶ竹田城の登場です。
B150517 9617K5
正にこんなシーンを待っていました。
早起きした甲斐があったなぁ。

アップもいいけど、引いてみるのも、これはこれでいい感じ。
B150517 9647K5

陽が高くなるにつれ 雲海も薄くなって
その全容が明らかになると
B150517 9780K5
(全て K-5+DA18-135)

よくこんなところに作ったもんです。
山の山頂部を削って 作っているのがよく分かりますが、
マピュピチュとは 上手く言ったもんです。

さて、次は城跡内を歩きます。




スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://delsol1991.blog35.fc2.com/tb.php/613-01dbe70f