スローにのんびりと・・・
ビジュアル・ブックマーク そんな感じです。
プロフィール

デルソル

Author:デルソル
とりあえず、始めてみました。気になるものをビジュアルブックマークしていこうと思ってます。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



タグリスト

XQ2 touit12 XF60 X-M1 XC16-50 DA35 DA15 K-5 272E DA18-135 Σ10-20 Σ105 F85 Σ50-150 S120 toit12 XC50-230 X-A1 VK50R DA10-17 XF35 X-E1 toiut12 E-E1 DA55-300 Samyang14 AT-X116 5DmarkⅡ Σ20/1.4 X7 samyang12 Σ4.5 EOSM kenko45 DA35 アポラン90 Σ24 X50 MADOKA NEX-5R Sanmyang8 PL6 WG-1 Σ150 172E F300 Σ20 DA21 5D2 Samyang24 S5 VR18-200 Samyang8 DP1x samyang14 WX5 AF60 VR70-300 S95 FA50 Σ17-70os DA16-45 K-x D40 kenko35 VR55-200 Σ18-200 FA31 K200D 52B kenko85 WPi S90 DA18-55 FA35 AF-S18-70 V570 GX8 DX10.5 DX18-55 A09 AT-X124 E-330 istD F70-210 EBC55 VK70R A16 Z2 W5 リケノン45 Σ180 ATX-124 Σ70-300 E550 M40 AF-S80-200 S3 F30 Σ28-200 Σ100-300 Σ70-200 K100D Σ55-200 FA50/1.4 S2 Z3 Σ18-50 FA28 



FC2カウンター



氷の宮殿を目指して
氷の宮殿を目指して
なんとか最深部まで辿り着けました。
B150201 6467K5
(K-5+Σ10-20)


前々から 一度行って見たかった雲竜渓谷
けど、素人にはちょっと敷居が高いところ。

機会が無いというか 尻込みしていたのですが
いいタイミングで声が掛かったので、
思い切って行ってみました。







歩き始めは 積雪もそれ程でもなかったのですが
気が付けば、こんなところを歩いていました。
B150201 0019WG1

人生初のアイゼンに おっかなびっくりしながら
歩みを進めます。

B150201 0023WG1
(2枚 WG-1)
左奥に続く渓谷の先が目指す雲竜渓谷。

B150201 6331K5
徐々に氷の世界になってきました。
途中で何度が川を渡るのですが、コレが危険。
慣れないアイゼンを履いて 岩の上に飛び移るのは
ちょいとビビリます。

B150201 6349K5
それでもこんな景色が広がっていると
前に進みたくなります。
奥の人と比べると 氷の大きさが分かります。

B150201 6361K5
近づくと 造詣の面白さに目がいって、かぶりつきで
シャッターを押してました。

さらに奥に進みます。
B150201 6403K5
(4枚 K-5+DA18-135)
左上では 氷瀑を登っている人も。

それにしても多くの人が訪れていました。
ちゃんとした装備の人が ほとんどですが、
中には え?ってくらいな軽装な人も。大丈夫かいな。

完全氷結なので出来る 氷瀑の裏から。
もちろんヘルメット装着済み(^^;
B150201 6434K5
奥に見えているのが 雲竜瀑
ここまで来たら もう一息。

B150201 6463K5
が、ここからが大変。
中央に斜面を下っている3人が写っているのですが、
ここを登らないといけない。
踏み跡は ありますけど、ありますけど、
マジ ここ登るの?ってところでした。

それでも登るのは 何とかなりそうだけど、下りは別物。
登りながら ここを降りれるか?まだ大丈夫。って自問自答しながら
なんとか登りきると どどーんと雲竜瀑です。
B150201 6524K5
(4枚 K-5+Σ10-20)

近過ぎで 上の部分が見えなくなっていますけど
下にいる人と比べると 巨大なのが分かります。

いやー 素人が良くここまで来たもんだ。
感慨にふけりながら 昼食を取って写真を撮って。
なんてしていたら 雪が降ってきたので 撤収開始。

帰りは気が抜けて 注意力散漫になって やらかす可能性が
高くなるので、要注意で帰って来ました。
なので 帰りは写真もほとんど撮っていません。

往復で16キロくらい。
お気軽なお散歩ではありませんが、楽しかったです。
しかし、よく歩いたもんだ。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://delsol1991.blog35.fc2.com/tb.php/601-e80f1d6d