スローにのんびりと・・・
ビジュアル・ブックマーク そんな感じです。
プロフィール

デルソル

Author:デルソル
とりあえず、始めてみました。気になるものをビジュアルブックマークしていこうと思ってます。



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



タグリスト

XQ2 touit12 XF60 X-M1 XC16-50 DA35 DA15 K-5 272E DA18-135 Σ10-20 Σ105 F85 Σ50-150 S120 toit12 XC50-230 X-A1 VK50R DA10-17 XF35 X-E1 toiut12 E-E1 DA55-300 Samyang14 AT-X116 5DmarkⅡ Σ20/1.4 X7 samyang12 Σ4.5 EOSM kenko45 DA35 アポラン90 Σ24 X50 MADOKA NEX-5R Sanmyang8 PL6 WG-1 Σ150 172E F300 Σ20 DA21 5D2 Samyang24 S5 VR18-200 Samyang8 DP1x samyang14 WX5 AF60 VR70-300 S95 FA50 Σ17-70os DA16-45 K-x D40 kenko35 VR55-200 Σ18-200 FA31 K200D 52B kenko85 WPi S90 DA18-55 FA35 AF-S18-70 V570 GX8 DX10.5 DX18-55 A09 AT-X124 E-330 istD F70-210 EBC55 VK70R A16 Z2 W5 リケノン45 Σ180 ATX-124 Σ70-300 E550 M40 AF-S80-200 S3 F30 Σ28-200 Σ100-300 Σ70-200 K100D Σ55-200 FA50/1.4 S2 Z3 Σ18-50 FA28 



FC2カウンター



小田代ヶ原から・・・
小田代ヶ原から戦場ヶ原へと廻ったお散歩中に見かけたモノを。
まずは咲き残りの ホザキシモツケ
B090910 2730S5
(S5+VR70-300)


満開の時期には、湿原内がピンクに染まると言われていますが、
まだ見たことがないです。
訪れるのは大体この時期になってしまうので、↑のような咲き残りと、
横に見えるちょっと赤茶けた名残を目にするくらい。

今度機会を作って、ピンク色の湿原を見に来ようっと。








こちらはメマツヨイグサ。
鮮やかな色の花なので、咲いていれば結構目立ちます。
B090910 2865S5

こちらはウメバチソウ。
花の形が複雑なので、立体的になるような位置からちょっと絞って。
B090910 2882S5

続いては リンドウ
前回の沼原で見たのとは違う種類かな。
B090910 2898S5
(3枚 S5+Σ105)

こちらも咲き残りのニッコウアザミかな。
B090910 2860S5
(S5+AF-S18-70)
花の上は ヒョウモンチョウでいいのかな?(^^;

と、結構 花も楽しめたお散歩でした。
10時過ぎに歩き出して、駐車場に戻ったのが16時過ぎ。
どう考えても 寄り道が多すぎです。


おまけ。
小田代ヶ原で、ちょこまか動く鳥さんを おニューの雲台で追っかけてみました。
B090910 2834tS5
ノビタキであってます?

こちらはどなたさん?(^^;
B090910 2826tS5
(2枚 S5+VR70-300 トリミング)

雲台のクランプはフリーな状態で、トラクションのみ掛けて、
動き回る 鳥さんを追いかけてみましたが、思っていた以上にスムーズで、
思っていた以上にしっかり止まってくれました。
まぁ機材に対し、オーバースペックの雲台だからというのもあるのかもしれませんが、
なかなかいいぞお。
国産メーカさんも このタイプを作ってくれないかなぁ。
梅本さん辺りなら 作る気になればすぐにでも作れそうな気がするんですがね・・・









スポンサーサイト

この記事に対するコメント
高原の花は可愛くて好きなんです。
今年は伊吹山の山頂花畑に行けなかったのが残念で・・・。
シモツケでピンクに染まった湿原はキット素晴らしいと思いますよ。
ノビタキ♂はまだ見たことすらないんですよ。
いいなー。
最後のはノビタキ♀なんではないでしょうか。
メスは難しいのであまり自信ありませんが。
【2009/09/17 21:41】 URL | Toshi #POLd2uQw [ 編集]

高原の花々、癒されるな~
トラクションコントロール付きだと、ビデオ雲台みたいな使い方ができるんですね。
デルソルさんの機材を見ていたら、物欲がそそられるので困ったもんです。
斜面に立てるのに脚の長い三脚を物色しているんですが、ハスキーの3段あたりが無難かなと考えています。値段もそこそこで、定評のある雲台付き。撮り鉄でも使用比率が一番高いと思われます。
【2009/09/17 21:46】 URL | Qチャン #9xsPF1TE [ 編集]

>Toshiさん
こちらも今年の夏は お花畑にあまりいけなかったので、
少ない秋の花で楽しんでますよ。
来年は是非チャレンジしたいと>ピンクの湿原。

で、お鳥さんはノビタキのカップルということになりますかね。
この時期にはよく見かけるんですが、判別可能なくらいに
撮れたのは初めてでした。ちょっとうれしい(^^)

【2009/09/18 00:12】 URL | デルソル #mQop/nM. [ 編集]

>Qチャンさん
野の花は 育てられている花にはない何かがありますよね。

トラクションコントロールを上手く設定すると、ビデオ雲台もどきには
なりますけど、あくまでも「もどき」です。
それでも目から鱗な使い勝手ですよ。
で、いいですね、ハスキーの3段。仕舞寸法の関係で
購入候補には
ならなかったんですが、いい三脚ですよね。
特に3Dヘッドには興味津々です。マンフロットの#405と
並んで使ってみたい雲台の筆頭です。
で、どうやって背中を押したらいいですか?(^^;
【2009/09/18 00:23】 URL | デルソル #mQop/nM. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://delsol1991.blog35.fc2.com/tb.php/327-a99644cf